遊戯王時事ネタ

主に遊戯王の時事ネタを書いていきます。また、環境についての記事や動画なども紹介していきます。相互リンク募集しています。

環境の変化 カード王CS~ その1

カード王CS 524
先日、コレクターズボックス発売以降、初となるCSカード王CSが行われました。

分布を見て、驚いたのはやはり征竜のシェア・・・

ソウル・チャージの相性とユーザーの使用率からの後押しがあり、これまで1位だったシャドールを抜く

結果となりました。 また征竜以外にもインフェルニティ・ライトロード・ラヴァル

ソウルチャージと相性のいいデッキタイプの使用率が増えているのも特徴です。

シャドール

一方のシャドールは、入賞された方のレシピを参考に

針虫が抜け、新たにクリバンディットが入り、ソウルチャージが1枚入るか入らないかという構築に

なっています。また永続効果モンスターに対して、ブレイクスルー・スキルの枚数が2→3になっている

印象を受けました。また今回のCSでは、忍び寄る闇の採用がされています。
20140526_130331373_iOS
このカードの採用理由として、ダークアームドドラゴンへのアクセスを確保するためと考えられます。

墓地 闇5 エクリプス 除外ダムドの状況で、このカードを発動し、暗黒竜コプラサーペントをサーチ

エクリプス除外コプラSS、ダムドSSと場になり、通常召喚も影依融合の発動もできるので

ワンキルを狙えます。



つづきは木曜までに掲載します。











 

環境の変化 関東デュエルフェスタ~

関東デュエルフェスタ個人戦

図は5/10に行われた関東デュエルフェスタ個人戦のデッキ分布をもとに作成しました。

JCSで、ヴェルズが優勝した影響もあり、ヴェルズが増加していることがわかります。

征竜も多いのですが、関東ではテラナイトを使用するプレイヤーが多い傾向があります。

環境の変化

JCS以降、ヴェルズはもちろん六武衆や魔導などのデッキも入賞するようになりました。

ヴェルズ・六武衆は、環境トップであるシャドールのシャドール・フュージョンを防ぐことができ、

シャドールは、基本モンスターのみで戦いを強いられることになります。

魔導は、シャドールに対して、シンクロ・エクシーズを控えたプレイングができるので

シャドール・フュージョンのデッキから素材を落とす効果が使用できず、ほとんどが手札から素材を

落とす効果での発動になるので、シャドール側は、アドバンテージをとるのが難しくなったと思います。

これらが、ヴェルズ・六武衆・魔導が入賞する要因になっていると考えられます。

シャドール

これまでシャドールは、征竜のコアキメイル・ドラゴがメタカードとして厳しいカードで、ミラーマッチでも

メインからコアキメイル・ドラゴを採用したデッキ構築も登場するほどでした。

5/11日に行われた与野CSでは、コアキメイル・ドラゴの解答として、ADチェンジャーや

ギャラクシー・ドラグーンの採用がありました。

これからの環境
ソウル・チャージが登場し、虚無空間・増殖するGの採用率が高くなると考えられます。

またtwitterでのツイートのなかでは、ソウルチャージ発動からのトリシューラの追撃や

コアキメイル・ドラゴを2対蘇生し、ブレイクスルー・スキルをケアする などがありました。










 
YPさんのデッキレシピをお気に入りに集めてます。遊戯王時事ネタ始めました。フォローお願いします。相互リンクも募集してます。
follow us in feedly
カスタム検索
Amazonライブリンク
フォローお願いします。