遊戯王時事ネタ

主に遊戯王の時事ネタを書いていきます。また、環境についての記事や動画なども紹介していきます。相互リンク募集しています。

【遊戯王】愛知オータムカップ 環境トップは影霊衣(ネクロス)に!!

デッキ分布
10月19日 愛知オータムカップ
決勝トーナメント分布 
 愛知オータムカップ 決勝
 
 10月19日愛知で、大規模CS愛知オータムカップが開催され、

先週発売された影霊衣が環境トップとなりました。

 先週、行われたポートチャレンジカップと比較すると

先週は、シャドールが衰退し環境トップとなった

クリフォートでしたが、今週は、使用ユーザーが大幅に増え

影霊衣が環境トップとなりました。



遊戯王カード センジュ・ゴッド BE01-JP041N

影霊衣が環境トップになった要因として

マンジュ・ゴットに加え、センジュ・ゴッドの採用など

構築が定まってきたことやワンキルルートの研究などが進み、

一気にその勢力を伸ばす結果になったと考えています。


遊戯王カード  SPTR-JP015 トリシューラの影霊衣

 決勝トーナメントでは、影霊衣が多いのはもちろんですが、

先週から話題のあった精霊獣も決勝トーナメントに勝ち残っており、


今回、発売されたブースターSPートライブ・フォースーで

登場したほどんどのデッキテーマがCSで活躍することとなりました。

 今後のCSでは、影霊衣がより使用するユーザーが増えると予想されるなか

個人的には、影霊衣のサーチとトリシューラに対して対応できるかが

ポイントになってくると考えています。

 

 今年の遊戯王は、新弾のカードパワーが高い印象で、

2月のAFオーパーツや炎王・ギアギアが

存在した環境の中にシャドールが登場し、一気にその勢力を

伸ばしていったように影霊衣も同じような印象を受けました。



遊戯王カード  SPTR-JP021 影霊衣の万華鏡


愛知オータムカップ結果

優勝 クリフォート ネクロス ネクロス

準優勝 クリフォート シャドール ネクロス

愛知オータムカップ デッキレシピ



今週、水曜日頃に影霊衣(ネクロス)対策・メタカードの

記事を掲載します。

 

 

【遊戯王】妖仙獣が準優勝!! ポートチャレンジカップ

デッキ分布
10月12日 ポートCS
  
 
10月13日 関東で、ポートチャレンジカップが開催されました。

前日に全国各地で開催されたCSでは、

新弾の影霊衣【ネクロス】が活躍し、

各地で上位入賞という成績を収めました。

 今回、開催されたポートチャレンジカップは、

新弾が発売して、2日目のCSとなりますが、

デッキ分布も大きく変化する結果となりました。


 まず環境トップだったシャドールが4番手と大きく後退しました。

ネクロスは、儀式召喚による特殊召喚なので

影依融合でアドバンテージを獲得することが難しく、

またトリシューラの影霊衣がシャドールに対して非常に強力で、

場だけでなく、墓地や手札をフルに活用するシャドールにとって

相手の場・墓地・手札を枯渇させることが

できるトリシューラは天敵です。

ネクロスが流行することもあって、ネクロスを苦手とする

シャドールが後退する結果になったと考えています。

 一方、ネクロスを苦手とするシャドール側は、現在の構築から、

特殊召喚に対して強力であるシェキナーガをより

特殊召喚できるような構築へと

大きく見直しをしなければならないと考えています。

 

 次に環境2番手だったクリフォートが、

環境トップのシェアになりました。

ネクロスが流行するにあたって、クリフォートの最近の構築は、

メインから虚無空間やスキル・ドレインを採用しており、

ネクロスに対して、有利にゲームを運べることもあって、

使用者が増え、環境トップになったと考えています。

 


ポートチャレンジカップ 結果

優勝 クリフォート

2位 妖仙獣

3位 クリフォート

4位 シャドール

 前日は、ネクロスに対してメタやプレイングが

定まっていないことが、結果としてネクロスの上位入賞に

大きく影響しましたが、ポートチャレンジカップでは、

ネクロスに対して、しっかりとした対策がとられていました。

ポートチャレンジカップで、参加されたプレイヤーの方の

デッキレシピを見ると前回のネクロス上陸!!で紹介した

マインド・クラッシュやライオウに加え

ドロール&ロックバードや霊滅術師カイクウ・相乗りなどの

採用も見られました。

 
妖仙獣
 今回のポートチャレンジカップでは、妖仙獣が準優勝に

入賞されています。入賞するまで、新弾はネクロスの話題で

もちきりでしたが、妖仙獣も負けていません。

強制脱出装置を内蔵している妖仙獣鎌壱太刀、

直接攻撃ができる妖仙獣鎌弐太刀、

サーチ効果をもつ妖仙獣鎌参太刀、

とモンスターが充実しています。

また、獣戦士族なので、炎舞ー「天キ」対応しており、

強欲で謙虚な壺を発動したターンであっても、

展開できるのが妖仙獣の強みだと感じました。


ネクロスの今後
 前日とは、一変してメタが厳しくなり、上位入賞が

難しくなったネクロスですが

メタられても、勝ち残るデッキが、環境デッキだと思います。

来週、愛知で行われるオータムカップでは、

どのような変化が見られるのか楽しみですね。

ポートチャレンジカップ結果
 
YPさんのデッキレシピをお気に入りに集めてます。遊戯王時事ネタ始めました。フォローお願いします。相互リンクも募集してます。
follow us in feedly
カスタム検索
Amazonライブリンク
フォローお願いします。