新弾マキシマム・クライスが登場してから、1週間が経ちました。

新しく登場したテーマ真竜ですが、1週間で構築も変わってきましたね。

先週の真竜の構築では、マスターP以外のダイナマイトKやマジェスティMなどの

モンスターを多く採用した構築を見ましたが、

先日、行われたCSでは、マスターP・マリアムネ・ドラゴニックD・真竜皇の復活などの

真竜パーツと十二獣を組み合わせた構築が多くなりました。

 一方、環境は純十二獣が多い環境となりました。

増殖するG、幽鬼うさぎに加えて、灰流うららの採用が目立ちました。



 手札誘発の多さに加え、激流葬や妨げられた怪獣の眠りといった全体除去を

採用でき、先行・後攻への対応力が純十二獣の強みだと感じました。

 また真竜の魔法・罠カードや十二獣の会局に対して、コズミック・サイクロンの採用が

増えてきましたね。