新弾SOUL FUSIONが発売し、サンダー・ドラゴンが環境に登場しました。

サンダー・ドラゴンの情報が、出始めてから、閃刀姫とのパワーパランスに

注目していて、閃刀姫のサーチ力とサンダー・ドラゴンの制圧力の

どちらが勝つのか気になっていましたが、

メインの構築では、サンダー・ドラゴンの制圧力が上回っているようです。


 現在のサンダー・ドラゴンの展開パターンとしては、先行で、

超雷竜サンダー・ドラゴン×2、雷神龍サンダー・ドラゴンを並べて、

制圧するパターンです。

ミラーマッチでは、先行展開を突破するために

超融合やラー翼神竜ー球体形などの採用が見られます。



 今回新弾の発売で、サンダー・ドラゴンの登場後の環境の変化についてですが、

サンダー・ドラゴンは、閃刀姫に対して、かなりの強さを発揮するのですが、

サーチ手段が少なくデッキを経由して展開するオルターガイストに対しては、

かなり不利なデッキになります。そのため、ここ最近のCSのデッキ分布を

見てみると閃刀姫の使用率は、下がったものの、オルター・ガイストの使用率は

減っておらず、閃刀姫、オルターガイスト、サンダー・ドラゴンの3つの

デッキテーマが環境を争う形となっています。