遊戯王時事ネタ

主に遊戯王の時事ネタを書いていきます。また、環境についての記事なども紹介していきます。相互リンク募集しています。

インフェルノイド

 新制限が発表されてから、各地で新制限のCS、大会が開催されています。

今期は、数種類のデッキが環境に存在しており、前代未聞の環境となっています。



 複数のテーマが存在する環境ですが、今月は、閃刀姫+αのデッキが強いと

思っています。閃刀姫は、モンスター、魔法・罠ゾーンのどちらにも干渉ができるので

どのデッキに対しても対応できるからです。またホーネットビット+チューナーの

展開力もなかなか魅力ですね。

 先週のCSでは、閃刀に魔王とインフェルノイド、召喚獣を採用したデッキタイプが活躍

しています。





 ストラクチャーデッキR-暗闇の呪縛が発売しましたね。

今週あたりで、新制限の発表も予想されるので、CS等での活躍は

あまり見られませんでしたが、インフェルノイドと魔王を組み合わせたデッキレシピが

店舗大会で入賞しているのを見ました。




 インフェルノイドは、自身をリリースできるため、ディアボロスを特殊召喚できたり

悪魔譲リリスで煉獄の狂宴にアクセスできたりとインフェルノイドと魔王の効果が

マッチしているので、インフェルノイドの展開力と安定性が強化された印象です。

 気になる裁定では、暗黒の魔王ディアボロスは、自身をリリースする際に

自身の特殊召喚効果を使用できないことや悪王アフリマで、

サーチあるいはドローした場合のディアボロスは特殊召喚可能といったところです。

来週あたりでは、魔王閃刀姫や巨竜の聖騎士を採用したデッキレシピもみられるのでは

ないでしょうか。


↑このページのトップヘ