遊戯王時事ネタ

主に遊戯王の時事ネタを書いていきます。また、環境についての記事なども紹介していきます。相互リンク募集しています。

新弾

 新弾SAVAGE STRIKEが発売しました。パッケージのヴァレルロード・S・ドラゴンが

リンクモンスターカードを組み合わせた効果でかつ、強いので今後の活躍が楽しみです。

今回の新弾は、魅力的なカードが多かったのですが、特に幻創龍ファンタズメイの

リンクモンスターに対する効果が強く驚きました。

効果モンスター
星7/闇属性/ドラゴン族/攻2400/守1800
このカード名の①②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①相手がリンクモンスターの特殊召喚に成功した場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
その後、自分は相手フィールドのリンクモンスターの数+1枚をデッキからドローし、
相手フィールドのリンクモンスターの数だけ自分の手札を選んでデッキに戻す。
②自分フィールドのモンスターを対象とする相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、
手札を1枚捨てて発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
 
 閃刀姫など、リンクモンスターを主体として戦うデッキには、厄介なカードで

ここまでリンクモンスターに対して、メタカードを収録するとは思ってもいませんでした。

今後は、サイドデッキで採用されそうですね。

 ツイートを見ていると融合・シンクロスリーブのデザインが好きだったので、

新弾と一緒に購入しました。
20181013_055125643_iOS20181013_103043758_iOS


 1box購入しましたが、強欲で金満な壺20thシクを引くことができました。

あとは、閃刀姫カイナやヒータなど、1枚は持っておきたいカードを引くことが

できたのでよかったです。ファンタズメイは、別にメルカリで揃えました。

 今回の新弾は、テーマはもちろん所々に強化が入っており、孤高除獣は、

サンドラの強化で魔神儀-カリスライムは、儀式の強化と来週あたりから、

活躍が期待できそうです。



 












このエントリーをはてなブックマークに追加

 新弾サーキット・ブレイクが発売しましたね。新制限になってから

初めてのパックとなりました。

メタファイズやリンクモンスターも新たに追加されたので

環境が変化するといいですね。

メタバースの収録によって、テラフォーミングの

規制も考えられます。

 新弾では、手札から発動し、モンスターを除外できる拮抗勝負が

注目されています。


通常罠
自分フィールドにカードが存在しない場合、
このカードの発動は手札からもできる。
①:相手フィールドのカードが自分フィールドのカードより多い場合、
自分・相手のバトルフェイズ終了時に発動できる。
自分フィールドのカードと同じ数になるように、
相手は自身のフィールドのカードを選んで裏側表示で除外しなければならない。

選考会
 東では、恐竜と十二真竜が代表を勝ち取りましたね。

今期の環境デッキである恐竜も代表の座を勝ち取りました。

 世界大会は、おそらく真竜も恐竜も使用できない

制限なので、これまでの環境と全く異なった環境に加え、新マスタールールの適応が


あればさらに環境の予想がつかないですね。













このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ